食品トレー容器を通じて、快適な食生活を創造する

TOP > エフピコについて > トップメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージイメージ

食文化・食生活の変化を先取りし、お客様満足を第一とした
高品質な製品とサービスを提供
新たな価値を創造し、豊かな社会の実現に貢献します

株式会社エフピコは、スーパーマーケット、食料品店などで使用される簡易食品容器の専業メーカーとして1962年に創業しました。

以来今日まで、常に食文化・食生活の変化を先取りし、お客様の満足を第一とした高品質の製品とサービスの提供に努めてまいりました。

同時に企業としての社会的責任を重んじ、食品容器を通じて、豊かな社会を創造する企業グループを目指し、メーカーとして『もっとも高品質な製品』を『どこよりも競争力のある価格』で『必要なときに確実にお届けする』という基本3本柱を追及してまいりました。

お客様・株主の皆様・社会そして企業が絶え間なく発展すること、それがエフピコグループの目指すところです。
また、環境経営を重視し循環型リサイクルシステムを推進し、魅力ある売り場づくりのお手伝いや流通コストの低減など、お客様の売上、利益向上に貢献するさまざまな提案を続けることにより、着実な成長を遂げています。

エフピコグループは、お客様とともに培ってきた技術とノウハウを生かし、これからも創造と革新に果敢にチャレンジし、社会の発展に貢献してまいります。

社長の画像

 

株式会社エフピコ
代表取締役社長

代表取締役社長 兼 最高執行責任者 佐藤守正