食品トレー容器を通じて、快適な食生活を創造する

TOP > CSR > 環境における取り組み > 焼却炉の維持管理状況について

焼却炉の維持管理状況について

廃棄物処理法に基づき廃棄物処理施設にかかる維持管理状況について公表いたします。

1.当社では関東工場と福山工場にそれぞれ焼却炉を設置しておりましたが、2014年12月現在、1基を廃止し、 1基を休止中です。

  • 関東工場焼却炉:2008年5月19日より休止 / 2002年規制以前の焼却炉
  • 福山工場焼却炉:2007年9月11日より休止、その後2013年7月25日廃止 / 2002年規制以後の焼却炉

2.維持管理計画

  • 福山工場焼却炉の休止以前の管理状況
管理項目自主管理値測定頻度測定実績
大気汚染 硫黄酸化物(排ガス) 濃度:(K値)3以下 6ヶ月に1回以上 管理値以下
塩化水素(排ガス) 濃度:45mg/m3N 管理値以下
窒素酸化物(排ガス) 濃度:180ppm 管理値以下
ばいじん量(排ガス) 量:0.1g/m3N 管理値以下
一酸化炭素(排ガス) 濃度:80ppm 管理値以下
ダイオキシン類 (排ガス) 量:0.2ng-TEQ/g 年1回以上 管理値以下
(ばいじん) 量:0.01ng/g
(焼却灰) 量:1ng/g
騒音 騒音 地域協定値 60dB 年1回以上(敷地境界) 管理値以下
振動 振動 自主管理値 60dB 年1回以上(敷地境界) 管理値以下
悪臭 特定悪臭物質濃度・臭気指数 福山市条例規制 臭気指数 18 年1回以上(敷地境界) 管理値以下

測定実績:2006年度および2007年度の2年間

  • 福山工場焼却炉の休止以前の保守・点検状況

保守・点検については、乾留、焼却、燃焼ガス冷却など各プロセスの装置ごとに保守・点検リスト(PDF)を作成のうえ、実施しておりました。
設置稼動から休止に至るまで期間中、すべての装置に異常はなく順調に稼働しておりました。