食品トレー容器を通じて、快適な食生活を創造する

TOP > CSR > 環境における取り組み > 販売活動における取り組み

販売活動における取り組み

低環境負荷製品の販売促進

使用済みトレーを廃棄せず、再生原料として使用することにより、エコトレー(R)とエコAPET(R)には「原料製造」、「廃棄・リサイクル」の部分でCO2削減効果があります。

一度のみならず、何度でも使用・回収して生まれ変わるリサイクル製品を積極的にお客様にお薦めするのは、エフピコならではの販売促進における環境への取り組みといえます。

エコトレー
エコトレー(R)

エコトレー(R)は一度使用済みトレーを回収し、リサイクルした原料から再生した環境対応製品

エコAPET
エコAPET(R)

エコAPETはPET素材の透明容器およびPETボトルを回収し、リサイクルした原料から再生した環境対応製品

使用済みトレー回収拠点での啓発活動

スーパーマーケットなど食品トレー容器を使用するお客様に、エコトレー(R)やエコAPET(R)などの環境対応製品を薦める一方で、スーパーマーケットなどで商品を購入される消費者の皆様に対しては、使用済みトレーや容器、PETボトルの回収への協力をPRしています。トレーの循環型リサイクルには、消費者の皆様が使用済みトレーを店頭にお持ちいただくことが必要不可欠だからです。エフピコでは、スーパーマーケットなどの店頭で掲示する回収のPR用ポスターを多く用意しています。
しかし、回収率は3割程度と決して高くないのが実情であり、さらなるPRや啓発活動が必要であると考えています。

ポスター

エフピコではこのようにさまざまな種類のポスターを作成し、スーパーマーケットなどのお客様に掲示をお願いしています。