食品トレー容器を通じて、快適な食生活を創造する

TOP > エフピコについて > エフピコの強み > エフピコグループの総合力

エフピコグループの総合力

グループの総合力で企業価値と競争力を高める

エフピコは、グループ各社と有機的に連携し、事業運営の効率化を図るとともに、総合力を高めて機動力のある経営を推進し、ダイナミックな成長戦略を目指します。
生産・物流部門においては、分社化を進めることで、経営のスピードアップと生産性の向上を図っています。
一方、独創性に富んだ企業も育成しており、活躍するマーケットは確実に広がりつつあります。
エフピコは、こうしたグループ経営戦略のもと、より良い製品、より良いサービスを、より効果的にお客様に提供する体制づくりを目指しています。

お客様が必要とする包装資材・消耗品をお届け

エフピコグループは、自社製品だけでなく、レジ袋やポリ袋、ラップ、箸などの包装資材・消耗品の調達・販売も行っています。

エフピコ商事では、10万アイテム以上の資材消耗品を取り扱っており、仕入先メーカーは600社にのぼります。そのアイテム一つ一つのスペックを独自のデータベースで管理し、お客様のご要望に最適な商品を提案します。

また、お客様が必要とされる資材消耗品を、グループの物流ネットワークを活用し、アイ・ロジックが運営するピッキングセンターを通じて、小ロットで計画的に納品することが可能です。
また、最新鋭の物流システムを採用することで自社製品と仕入商品を同一梱包することができ、効率的な梱包が可能です。さらに、配送・荷受けにおいてもお客様満足度の向上を目指しています。

エフピコ商事株式会社 エフピコ商事株式会社

食品トレー容器・包装資材・厨房用品の通信販売事業

エフピコ商事では、食品トレー容器・包装資材・厨房用品を販売する「モダンパック」事業を展開し、通販カタログ・インターネットを通じた通信販売を行っています。

インターネットサイトでは、飲食店などのユーザー様に「必要なときに、必要な場所へ」お届けするサービスをご提供しています。

エフピコモダンパック エフピコモダンパック

ピッキングサービス

エフピコグループでは、1ケース単位の製品出荷だけではなく、袋単位を対象としたピッキング納品も行っています。多岐にわたる食品容器・資材消耗品を、店舗や部門ごとに梱包出荷することが可能です。最適な量に小分けし、ニーズに合わせて納品いたしますので、お客様の商品調達から在庫管理に 至るまでのトータル物流コストの合理化にお役立ていただいています。

また、物流精度と品質に重点をおいたオペレーションを実現し、誤配送の低減や衛生管理を徹底し た物流サービスの向上に努めています。

ILOGIC ILOGIC エフピコ物流株式会社

グループ拠点一覧