食品トレー容器を通じて、快適な食生活を創造する

食品トレー容器のエフピコ > ESG > 環境における取り組み > エフピコ方式の循環型リサイクルfor Kids

エフピコ方式の循環型リサイクルfor Kids

エフピコ方式のリサイクル

みんなで参加する、循環型のリサイクル。

エフピコでは、リサイクル原料を使った食品トレー作りを「トレー toトレー®」 「ボトル toトレー®」と呼んでいます。トレ ーからトレーに生まれ変わる「循環型リサイクル」を世界で最初にスタートしたのはエフピコ。PETボトルから透明容器へのリ サイクルも行っています。  

みんなで参加する、循環型のリサイクル。

使う人、売る人、はこぶ人、作る人。力を合わせて、ぐるっとリサイクル

たくさんの使用済み食品トレーやPETボトルのリサイクル ができるのは、それを使うみなさんの協力があるからこそ。ご家庭、お店、配送会社、 エフピコ、全員参加の取り組みが、効率的で無駄のないリサイクルを可能にします。

使う人、売る人、はこぶ人、作る人。力を合わせて、ぐるっとリサイクル

使う人、売る人、はこぶ人、作る人。力を合わせて、ぐるっとリサイクル

回収したトレーが、エコトレー®になるまで。

回収したトレーが、エコトレー®になるまで。

みんなで参加する、循環型のリサイクル。

食品トレーの素材製造から廃棄、リサイクルまでの環境負荷を計算。「エコトレー®」 や「エコAPET®」は、原油から新しく 作るトレーにくらべると、二酸化炭素(CO2) の排出量を約2/3に抑えることが確認されました。

食品トレーの素材となる原料を作る工程ではたくさんの二酸化炭素(CO2)が排出 されます。下の図のように「エコトレー®」 や「エコAPET®」はその工程が省ける環境 負荷の少ないエコな容器です。
※環境ラベルタイプI(エコリーフ)製品分類基準に基づき算出